小林秀雄 人名索引 H~M

ホーム >  小林秀雄 人名索引 >  H~M

        
統一表記 読み方(綴り 文中の表記 巻数 作品名 ページ
ハーゲマン Hageman, Victor ハーゲマン 第10巻 ゴッホの手紙 306
ゾフィー・ハイベル Haibel, Sophie ゾフィイ・ハイベル 第8巻 モオツァルト 60
ハイディンガー Haidinger, Wilhelm Karl von ハイディンガア 第5巻 菊池寛論 37
ハルス Hals, Frans フランス・ハルス 第10巻 ゴッホの手紙 312 324-325
アムラン Hamelin, Octave アムラン 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 285
アミルトン Hamilton, Antoine de アミルトン 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 356
グラモンの騎士の思い出(アミルトン) Hamilton, Antoine de (Mémoires du chevalier de Gramont) 「グラモンの騎士の思ひ出」 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 349
ハミルトン Hamilton, William アミルトン 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 462
クヌート・ハムスン Hamsun, Knut クヌート・ハムスン 第9巻 「ヘッダ・ガブラー」 428
ハンニバル Hannibal ハンニバル 第7巻 歴史の魂 367
ハーディ Hardy, Thomas ハーデー 第1巻 斷片十二 58
ハーレイ Harley, Robert (Earl of Oxford) ハアヴェイ(オックスフォオド伯爵) 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 376
ハウプトマン Hauptmann, Gerhart ハウプトマン 第12巻 「菊地寛文學全集」解説 131
ハウプトマン 第11巻 ギリシアの印象 131-132
ハウゼンスタイン Hausenstein, Wilhelm ハウゼンスタイン 第2巻 文藝時評 28
ハクスタウゼン Haxthausen, August von ハクスタウゼン(男爵) 第6巻 ドストエフスキイの生活 5「ヴレエミャ」編輯者 178
ハイドン Haydn, Franz Joseph ハイドン 第8巻 モオツァルト 59 66 77-80 82-83 88
ハイドン 第8巻 鼎談 座談 166
ハイドン 第13巻 音樂談義 對談 284
ハイドン 講演 6 音楽について
ヘーゲル Hegel, Georg Wilhelm Friedrich ヘエゲル 第2巻 マルクスの悟達 20
ヘエゲル 第3巻 レオ・シェストフの「悲劇の哲學」 100
ヘエゲル 第5巻 ドストエフスキイの時代感覺 15
ヘエゲル 第6巻 疑惑 I 74
ヘエゲル 第6巻 ドストエフスキイの生活 1處女作まで 124
ヘエゲル 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 144
ヘエゲル 第6巻 ドストエフスキイの生活 4セミパラチンスク 176
ヘエゲル 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 467
ヘエゲル 第6巻 イデオロギイの問題 577
ヘエゲル 第7巻 事變の新しさ 105-106 108
ヘーゲル 第7巻 實驗的精神 對談 289 292
ヘエゲル 第8巻 「罪と罰」について II 357
ヘーゲル 第9巻 蘇我馬子の墓 214
ヘーゲル 第9巻 「ペスト」 I *(注2) 338
ヘエゲル 第10巻 悲劇について 49
ヘーゲル 第10巻 政治と文學 91-92
ヘーゲル 第11巻 美の行脚 對談 71
ヘエゲル 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 190 200 209-210
ヘーゲル 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 329
ヘーゲル 第11巻 近代繪晝 ピカソ 454
ヘーゲル 別巻1 感想 十二 101
ヘーゲル 講演 1 文学の雑感
ヘーゲル 講演 3 本居宣長
ヘーゲル 講演 4 現代思想について
ハイデッガー Heidegger, Martin ハイデッガア 第1巻 アシルと龜の子 IV 224
ハイデッガア 第2巻 もぎとられたあだ花 122
ハイデッガア 第3巻 レオ・シェストフの「悲劇の哲學」 98
ハイデッガア 第3巻 「紋章」と「風雨強かるべし」とを讀む 207
ハイフェッツ Heifetz, Jascha ハイフェッツ 講演 6 音楽について
ハイネ Heine, Heinrich ハイネ 第3巻 レオ・シェストフの「虚無よりの創造」 203
ハイゼンベルク Heisenberg, Werner Karl ハイゼンベルグ 第13巻 人間の建設 對談 170
ハイゼンベルク 別巻1 感想 四十九 334
ハイゼンベルク 別巻1 感想 五十一 343
ハイゼンベルク 別巻1 感想 五十三 353-354
ハイゼンベルク 別巻1 感想 五十四 358-360
ハイゼンベルク 別巻1 感想 五十五 363
ヘレネ Helene エレエヌ 第1巻 ランボオ詩集 347-348
ヘルムホルツ Helmholtz, Hermann Ludwig Ferdinand von ヘルムホルツ 第1巻 新興藝術派運動 200
ヘルムホルツ 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 269 323 496
ヘルムホルツ 第5巻 菊池寛論 37
ヘルムホルツ 第7巻 藝術上の天才について 150
ヘルムホルツ 第7巻 傳統 255
ヘルムホルツ 第11巻 近代繪晝 モネ 292
チュレンヌ将軍 Henri de La Tour d’Auvergne (vicomte de Turenne) チュレンヌ将軍 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 377
アンリ四世 Henri IV アンリ四世 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 439
ヘラクレイトス Herakleitos ヘラクレイトス 第9巻 私の人生觀 143-144
エレディア Heredia, José-Maria de エレディア 第2巻 アンドレ・ジイド 353
ヘロドトス Herodotos ヘロドトゥス 第6巻 ドストエフスキイの生活 5「ヴレエミャ」編輯者 181
ヒンデンブルグ Hindenburg, Paul von ヒンデンブルグ 第7巻 歴史の魂 365
ヒンデンブルグ 第7巻 ゼークトの「一軍人の思想」について 433
ヒトラー Hitler, Adolf ヒットラア(總統) 第6巻 神風といふ言葉について 527-529
ヒットラア 第7巻 文藝月評 XX 48
ヒットラア 第7巻 歐州大戰 67
ヒットラア 第7巻 ヒットラアの「我が鬪爭」 117-118
ヒットラア 第9巻 私の人生觀 129
ヒットラー 第9巻 ニイチェ雜感 362
ヒットラア 第12巻 ヒットラアと惡魔 143-154
ヒットラー 第14巻 河上君の全集 707
リヴァイアサン(ホッブズ) Hobbes (Leviathan) レヴィヤタン 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 482
ホフマン Hoffmann, Ernst Theodor Amadeus アマディウス・ホフマン 第2巻 小説の問題 II 236-237
ホフマン 第3巻 「白痴」について I 158
ホフマン 第3巻 「地下室の手記」と「永遠の良人」 460
アマディウス・ホフマン 第5巻 山本有三「眞實一路」を廻って 449-451
ホフマン 第6巻 ドストエフスキイの生活 1處女作まで 118
ホフマン 第7巻 「カラマアゾフの兄弟」 320
ホフマン 第8巻 「罪と罰」について II 362
N・ホフマン Hoffmann, Nina N・ホフマン 第7巻 「カラマアゾフの兄弟」 298
ホーガン(注 1) Hogan, Ben ヘーゲン 第12巻 スポーツ 19-20
ホルバイン Holbein, Hans ホルバイン 第3巻 「白痴」について I 177-178 191 201
ホルバイン 第5巻 「悪靈」について 173
ホルバイン 第7巻 清君の貼紙繪 37
ホルバイン 第7巻 「カラマアゾフの兄弟」 322-323
ホルバイン 第10巻 「白痴」について II 182-183 188 197 227 252
ホルバイン 第11巻 私の空想美術館 513
ホメロス Homeros ホオマア 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 392
ホメロス 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 349
ホーマー 第7巻 環境 88
ホーマー 第8巻 コメディ・リテレール 小林秀雄を圍んで 座談 34
ホメロス 第11巻 ギリシアの印象 132-133 136-137 139-140
ホメロス 第11巻 惡魔的なもの 274
ホメロス 第12巻 「プルターク英雄傳」 208
ホーマー 第12巻 還暦 353
ホメロス 第14巻 本居宣長補記 I 568
アキレウス「イリアス」ホメロス Homeros "Ilias" Achilleus アシル 第1巻 アシルと龜の子 I 178
アシル 第1巻 アシルと龜の子 II 203
アシル 第1巻 アシルと龜の子 III 214
アシル 第1巻 アシルと龜の子 IV 222
アシル 第1巻 アシルと龜の子 V 233
アシル 第1巻 文學は繪空ごとか 240
アキレウス 別巻1 感想 十五 129
テルシテス「イリアス」ホメロス Homeros "Ilias" Thersites テルシット 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 393
カリブディス「オデュッセイア」ホメロス Homeros "Odysseia" Charybdis カリブディス 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 435
ラエルテス「オデゥッセイア」ホメロス Homeros "Odysseia" Laertes ラエルト 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 342
ポリフェモス「オデゥッセイア」ホメロス Homeros "Odysseia" Polyphemos ポリフェモス 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 363
ユリシーズ 「オデゥッセイア」ホメロス Homeros "Odysseia" Ulysses ユリシイズ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 363
ホラティウス Horatius, Quintus, Flaccus オラアス 第1巻 ランボオ詩集 341
ホラティウス 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 349 368 465
オルタンス王妃 Hortense, reine オルタンス王妃 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 404
フーベルマン Huberman, Bronislaw フーベルマン 講演 6 音楽について
ハドソン Hudson, William Henry ハドソン 第5巻 文科の學生諸君へ 104
ハドソン 第6巻 讀書の工夫 570
ポオル・ユエ Huet, Paul ポオル・ユエ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 442
ユーゴー Hugo, Victor Marie ヴィクトル・ユウゴオ 第1巻 ランボオ I 84
ヴィクトル・ユーゴー 第1巻 測鉛 II 109
ユウゴオ 第3巻 ルナアルの日記 446
ユウゴオ 第5巻 ドストエフスキイの時代感覺 18
ユウゴオ 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 138
ユウゴオ 第6巻 ドストエフスキイの生活 5「ヴレエミャ」編輯者 193
ヴィクトル・ユウゴオ 第6巻 ドストエフスキイの生活 9作家の日記 266
ユウゴオ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 343 346-348 350-352 355 359-385 401 437
ヴィクトル・ユーゴー 第9巻 表現について 262 265
ユーゴー 第10巻 政治と文學 94
ユーゴー 第10巻 ゴッホの手紙 367
ユーゴー 第11巻 近代繪晝 ボードレール 282
ユーゴー 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 326
ジャン・ヴァルジャン「レ・ミゼラブル」ユーゴー Hugo, Victor Marie "Les Misérables" Jean Valjean ジャン・ヴァルジャン 第3巻 「白痴」について I 161 168
ジャン・ヴァルジャン 第7巻 アラン「大戰の思ひ出」 22
ジャン・ヴァルジャン 第10巻 「白痴」について II 173 205 252
ジャン・ヴァルジャン 第11巻 近代繪晝 ゴーガン 383
世紀の伝説(ユゴー) Hugo, Victor Marie (La Légende des siècles) 「世紀の傳説」 第4巻 現代詩について 179
エルナニ(ユーゴー) Hugo, Victor Marie (Hernani) 「エルナニ」 第10巻 現代文學とは何か 對談 67
ホイジンガ Huizinga, Johan ホイジンガ 第13巻 オリンピックのテレビ 117
アンベルクロード Humberclaude, Henri アンベル先生 第2巻 ヴァレリイの事 243
ヒューム Hume, David ヒュウム 第2巻 心理小説 52
ヒュウム 第2巻 もぎとられたあだ花 123
ヒュウム 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 377 382
ヒューム 第13巻 常識について 81
ヒューム 別巻1 感想 十二 103
フッサール Husserl, Edmund フッサアル 第2巻 もぎとられたあだ花 122
ハクスリー Huxley, Aldous Leonard オルダス・ハックスレ 第2巻 手帳 III 337-341
ハックスレイ 第3巻 僕の手帖から 107-108
ハックスレイ 第4巻 現代小説の諸問題 101
ハックスレイ 第4巻 「罪と罰」を見る 243
ハックスレイ 第6巻 讀書について 82
ハクスリー Huxley, Thomas Henry ハックスレー 別巻1 感想 六 55
ホイヘンス Huygens, Christiaan ホイヘンス 第11巻 近代繪晝 モネ 289
ホイヘンス 別巻1 感想 四十九 332
ホイヘンス 別巻1 感想 五十 336
ユイスマン Huysmans, Joris Karl ユイスマン 第2巻 室生犀星 77
ユイスマン 第2巻 谷崎潤一郎 84
ユイスマン 第3巻 嘉村君のこと 26
ユイスマン 第11巻 近代繪晝 ルノアール 399
ユイスマン 第11巻 近代繪晝 ピカソ 460
イプセン Ibsen, Henrik イプセン 第1巻 斷片十二 57
イプセン 第8巻 大作家論 對談 388 403
イプセン 第9巻 小林秀雄とともに 座談 69-70
イプセン 第9巻 「ヘッダ・ガブラー」 417-429
イプセン 第10巻 悲劇について 48 50
イプセン 第10巻 芝居問答 對談 111-112 128
イプセン 第12巻 「菊地寛文學全集」解説 131
アングル Ingres, Jean Auguste Dominique アングル 第10巻 ゴッホの手紙 344
アングル 第11巻 近代繪晝 ボードレール 285
アングル 第11巻 近代繪晝 ルノアール 400
アングル 第11巻 近代繪晝 ドガ 420-425 428
アングル 第11巻 近代繪晝 ピカソ 486
イサーエフ Isaev, Aleksandr Ivanovich イサアエフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 4セミパラチンスク 166 168-170
マリア・ドミトリエヴナ Isaeva, Maria Dmitrievna マリア・ドミトリエヴナ・イサアエヴァ 第6巻 ドストエフスキイの生活 4セミパラチンスク 165-176
マリア・ドミトリエヴナ・イサアエヴァ 第6巻 ドストエフスキイの生活 6戀愛 196 210
イスラエル Israels, Josef イスラエル 第10巻 ゴッホの手紙 311
イヴァン大帝 Ivan III, Vasil'evich イヴァン大帝 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 201
イヴァノフ Ivanov, Ivan イヴァノフ 第5巻 ドストエフスキイの時代感覺 24-25
イヴァノフ 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 196
イザンバール Izambard, Georges イザンバアル 第8巻 ランボオIII 119
マックス・ジャコブ Jacob, Max マックス・ジャコブ 第11巻 近代繪晝 ピカソ 497
ヤッフェ Jaffé, Aniela ヤッフェ 別巻1 正宗白鳥の作について 448 450-451
ヤーン Jahn, Otto ヤアン 第8巻 モオツァルト 52
ジェームズ James, William ジェイムズ 第9巻 金閣燒亡 350
ジェイムス 別巻1 感想 三十五 259
ジャネ Janet, Pierre ジャネ 第2巻 心理小説 52
ジャナン Janin, Jules ジャナン 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 350 358 361 450
ヤスパース Jaspers, Karl ヤスパース 第9巻 小林秀雄とともに 座談 75
ヤスパース 第11巻 近代繪晝 ゴッホ 349-351
ヤスパース 第11巻 近代繪晝 ピカソ 453
ヤスパース 第12巻 ゴッホの繪 319
ジャンヌ・ダルク Jeanne d'Arc ジャンヌ・ダルク 第1巻 ランボオ詩集 274
オルレアンの少女 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 457
ジェファーソン Jefferson, Thomas ジェファーソン 第12巻 天といふ言葉 373
ジェファーソン 第13巻 常識について 79-80
ジューベール Joubert, Joseph ジュウベエル 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 457
ジョイス Joyce, James Augustine ジェイムズ・ジョイス 第1巻 文學は繪空ごとか 244
ジェイムズ・ジョイス 第2巻 心理小説 46-49
ジョイス 第2巻 再び心理小説について 97-98 102-104 106-107
ジョイス 第2巻 小説の問題 II 239
ジョイス 第2巻 手帳 III 337
ジョイス 第2巻 文藝時評 401
ジョイス 第3巻 文藝時評 81
ジョイス 第3巻 私小説論 406
ジョイス 第3巻 文藝月評 VIII ー岸田國士「鞭を鳴らす女」其他 477
ジョイス 第4巻 純粹小説について 28-29
ジョイス 第5巻 「日本的なもの」の問題 I 109
ジョイス 第5巻 文化と文體 140 142
ジョイス 第8巻 ドストエフスキイのこと 38
ジョイス 第8巻 「罪と罰」について II 313
ユリシーズ(ジョイス) Joyce, James Augustine  (Ulysses) 「ユリシイズ」 第2巻 小説の問題 I 233
スタニスラ・ジュリアン Julien, Stanislas スタニスラ・ジュリアン 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 356
ユング Jung, Carl Gustav ユング 第11巻 近代繪晝 ピカソ 463 470 504-505
C・G・ユング 第12巻 辧名 274-275
ユング 第13巻 人間の建設 對談 195
ユング 別巻1 正宗白鳥の作について 438-439 447-451
ユング 講演 4 現代思想について
カフカ Kafka, Franz カフカ 第12巻 文學と人生 座談 466
ギュスタヴ・カ-ン Kahn, Gustave ギュスタヴ・カアン 第8巻 ランボオIII 110
カーンワイラー Kahnweiler, Daniel Henry カーンワイラー 第11巻 近代繪晝 ピカソ 475 477 505
カメンスキー Kamensky, Boris カメンスキイ 第8巻 近代の毒 對談 101
カント Kant, Immanuel カント 第3巻 レオ・シェストフの「悲劇の哲學」 97 101
カント 第3巻 短歌について 137
カント 第4巻 作家の顔 16
カント 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 284-285 310 312 316 345 358 377
カント 第5巻 酒井逸雄君へ 236
カント 第6巻 讀書について 83
カント 第6巻 ドストエフスキイの生活 4セミパラチンスク 176
カント 第6巻 ドストエフスキイの生活 9作家の日記 271
カント 第7巻 傳統 258
カント 第7巻 實驗的精神 對談 287
カント 第8巻 「罪と罰」について II 356-357
カント 第9巻 190
カント 第9巻 ニイチェ雜感 364
カント 第10巻 現代文學とは何か 對談 63-66 75
カント 第11巻 ハムレットとラスコオリニコフ 115
カント 第11巻 ほんもの・にせもの展 180
カント 第13巻 批評 14-15
カント 別巻1 感想 五 47
カント 別巻1 感想 三十四 254
カント 別巻1 感想 五十ニ 347
カント 別巻1 正宗白鳥の作について 447
カント 講演 2 信ずることと考えること
カント 講演 4 現代思想について
純粋理性批判(カント) Kant, Immanuel (Kritik der reinen Vernunft) 「純粹理性批判」 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 279 301 347
カラコーゾフ Karakozov, Dmitrii Vladimirovich カラコオゾフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 7結婚・賭博 227
カシュピレフ Kashpirev? カシュピレフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 7結婚・賭博 250
カトコフ Katkov, Mikhail Nikiforovich カトコフ 第5巻 「悪靈」について 177
カトコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 5「ヴレエミャ」編輯者 194
カトコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 6戀愛 222
カトコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 7結婚・賭博 228 235 243 246-247 249
カトコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 8ネチャアエフ事件 256
カトコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 9作家の日記 258
カトコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 10死 285
キートン Keaton, Buster バスタア・キイトン 第2巻 小説の問題 I 226 230
ケンプレン Kempelen, Wolfgang von ケンプレン 第12巻 常識 38
ケプラー Kepler, Johannes ケプレル 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 325
ケプレル 別巻1 感想 十四 118
ケプレル 別巻1 感想 三十八 277
ケプレル 講演 4 現代思想について
ケルセマーケル Kerssemakers, Anton C. ケルセマーケル 第10巻 ゴッホの手紙 314
ホミヤコフ Khomyakov, Aleksei Stepanovich ホミヤコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 5「ヴレエミャ」編輯者 180
フルシチョフ Khrushchyov, Nikita Sergeevich フルシチョフ 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 222
フルシチョフ 第12巻 ネヴァ河 505 512
フルシチョフ 第13巻 ソヴェトの旅 28 40-41
キイランド Kielland, Alexander Lange キイランド 第9巻 「ヘッダ・ガブラー」 429
キルケゴール Kierkegaard, Sören Aabye ケルケゴオル 第5巻 「悪靈」について 170
ケルケゴオル 第8巻 「罪と罰」について II 355
ケルケゴオル 第9巻 醉漢 194-196
ケルケゴール 第9巻 「ペスト」 I *(注2) 338
ケルケゴール 第10巻 現代文學とは何か 對談 59
ケルケゴール 第10巻 政治と文學 92
ケルケゴール 第11巻 ハムレットとラスコオリニコフ 113
ローマン・キム Kim, Roman Nikolaevich ローマン・キム 第5巻 政治の文學支配 189
キルポーチン Kirpotin, Valerii Yakovlevich キルポオチン 第2巻 私小説について 416
キルポオチン 第3巻 レオ・シェストフの「悲劇の哲學」 99
クレー Klee, Paul クレー 第11巻 美術を語る 對談 157-159 164
クライスト Kleist, Heinrich von クライスト 第9巻 ニイチェ雜感 364
クレオパトラ Kleopatra クレオパトラ 第1巻 測鉛 II 109
クレオパトラ 第7巻 パスカルの「パンセ」について 266
クレオパトラ 第12巻 「プルターク英雄傳」 204-205
ケーラー Köhler Wolfgang ケエレル 第2巻 心理小説 53
コート Koht, Halvdan Halvdan Koht 第9巻 「ヘッダ・ガブラー」 419
コマロヴィッチ Komarovich, Vasilii Leonidovich. コマロヴィッチ 第7巻 「カラマアゾフの兄弟」 294
アンナ・コルヴィン・クルコフスカヤ Korvin-Krukovskaya, Anna? アンナ・コルヴィン・クルコフスカヤ 第6巻 ドストエフスキイの生活 6戀愛 218-220
ソフィア・コヴァレフスカヤ Kovalevskaya, Sof'ya Vasil'evna ソオニャ・コヴァレフスカヤ 第6巻 ドストエフスキイの生活 6戀愛 218
ソオニャ・コヴァレフスカヤ 第10巻 「白痴」について II 203
クラエフスキー Kraevskii, Andrei Aleksandrovich クラエフスキイ 第6巻 ドストエフスキイの生活 1處女作まで 132-133
クラエフスキイ 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 153
クラエフスキイ 第6巻 ドストエフスキイの生活 4セミパラチンスク 177
クラエフスキイ 第6巻 ドストエフスキイの生活 6戀愛 219 221
G・クラウス Kraus, G. G・クラウス 第11巻 ゴッホの病氣 545
クラウス 講演 7 ゴッホについて
クライスラー Kreisler, Fritz クライスラー 講演 6 音楽について
クリシュナムルティ Krishnamurti, Jiddu クルシナ・ムルテ 第9巻 年齡 313
クルシナムルテ 第13巻 信ずることと知ること 396
クルシナムルテ 講演 2 信ずることと考えること
クリスチナ女王 Kristina クリスチナ女王 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 438
クロポトキン Kropotkin, Pyotr Alekseevich クロポトキン 第5巻 ドストエフスキイの時代感覺 21
クロポトキン 第6巻 ドストエフスキイの生活 3死の家 160
クロポトキン 第8巻 「罪と罰」について II 324
クリュウドネル夫人 Krüdener, Mme de クリュウドネル夫人 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 402 454
クマニン? Kumanin, Aleksandr Alekseevich クマニン 第6巻 ドストエフスキイの生活 6戀愛 210
クマニナ Kumanina クマニナ 第6巻 ドストエフスキイの生活 6戀愛 213-214
クープリン Kuprin, Aleksandr Ivanovich クープリン 第2巻 文藝月評 II 380
ラ・ブリュイエール La Bruyère, Jean de ラ・ブリュイエール 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 474
ラ・ブルュイエール 第10巻 ゴッホの手紙 283 294 297
ロラン(ロランの歌) La Chanson de Roland (Roland) ロオラン 第1巻 ランボオ詩集 331
ラ・ファイエット La Fayette, Marie Joseph Paul Yves Roch Gilbert Motier ラ・ファイエット 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 339
ラ・ファイエット夫人 La Fayette, Marie-Madeleine Pioche de La Vergne ラ・ファイエット夫人 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 328 389
ラ・フェルテ夫人?? La Ferté ?? ラ・フェルテ夫人 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 406 408
ラ・フォンテーヌ La Fontaine, Jean de ラ・フォンテーヌ 第10巻 ゴッホの手紙 313
ラ・フォンテーヌ 第11巻 近代繪晝 モネ 293
ラ・フォンテーヌ 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 325
ラ・アルプ La Harpe, Jean Franc,ois de ラ・アルプ 第7巻 環境 81
ラムネー La Mennais, Félicité Robert de ラムネエ 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 138
ラ・メトリ「人間機械論」 La Mettrie, Julien Offray de (L'homme-machne) ラ・メトリ「人間機械論」 第12巻 常識 43
ラスネール Lacenaire, Pierre Franc,ois ラスネエル 第10巻 「白痴」について II 231
ラシュリエ Lachelier, Jules J・ラシュリエ 別巻1 感想 一 17
ラコスト Lacoste, Henry de Bouillane de ラコスト 第11巻 「地獄の季節」譯者後記 III 255 258
ラファルジュ夫人 Lafarge, Madame ラファルジュ夫人 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 361
ラフォン夫人? Lafont ?? ラフォン夫人 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 398
ラフォルグ Laforgue, Jules ジュウル・ラフォルグ 第1巻 佐藤春夫のヂレンマ 78-79
ジュウル・ラフォルグ 第1巻 中村正常君へ--私信 446
ラフォルグ 第5巻 中原中也譯「ランボオ詩集」 259
ラフォルグ 第5巻 「地獄の季節」譯者後記 II 438
ラフォルグ 第8巻 ランボオIII 111
ジュール・ラニョ Lagneau, Jules ジュウル・ラニョオ 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 346-347 383
ラロ Lalo, Édouard ラロ 第8巻 鼎談 座談 166
ラロ 第10巻 ヴァイオリニスト 138
ルネ・ラルー Lalou, René ルネ・ラルウ 第2巻 心理小説 48
ラマルク Lamarck, Jean-Baptiste de Monet ラマルク 別巻1 感想 七 61
ラマルティーヌ Lamartine, Alphonse Marie Louis de Prât de ラマルチイヌ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 343 345 347-348 351-352 386 396 409-420 450
ラマルティーヌ 第11巻 近代繪晝 ボードレール 282
ラマルティーヌ 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 325-326
ラムネ Lamennais, Félicité Robert de ラムネエ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 343 345 352 421-423 435-436 461
ラモッテ Lamotte? ラモッテ(軍醫) 第6巻 ドストエフスキイの生活 4セミパラチンスク 167
ランドフスカ Landowska, Wanda ランドフスカー 第8巻 鼎談 座談 165
ランドリュウ?? Landrieu?? ランドリュウ 第1巻 ナンセンス文學 191
ヨゼフ・ランゲ Lange, Josef ヨゼフ・ランゲ 第8巻 モオツァルト 51 61-62 64-65
ラプラス Laplace, Pierre Simon ラプラス 第2巻 マルクスの悟達 19
ラプラス 第8巻 モオツァルト 64
ラプラス 別巻1 感想 六 55
ラルボー Larbaud, Valery ラルボオ 第2巻 心理小説 47
ラスキ Laski, Harold Joseph ラスキ 第4巻 「中央公論」九月號 218
ラトゥシュ Latouche, Henri de ラトゥシュ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 436
ローランサン Laurencin, Marie ローランサン 第11巻 美術を語る 對談 164
ポール・アルベール・ローラン Laurens, Paul-Albert ポオル・アルベエル・ロオラン 第4巻 アンドレ・ジイドの人と作品 198
ローザン Lauzun, duc de ロオザン 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 431
ラヴロオフ Lavrov, Pyotr Lavrovich ラヴロオフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 9作家の日記 270-272
ローレンス Lawrence, David Herbert D・H・ロレンス 第2巻 文藝月評 III 408
D・H・ロレンス 第2巻 手帳 IV 452
D・H・ロレンス 第3巻 僕の手帖から 107-111
ロオレンス 第4巻 作家の顔 13-14
ロオレンス 第4巻 文藝月評 XII 107
ローレンス 第10巻 政治と文學 87-90
ロレンス 第12巻 文學と人生 座談 469
チャタレイ夫人の恋人(ローレンス) Lawrence, David Herbert (Lady Chatterley's Lover) 「チャタレイ夫人」 第9巻 好色文學 326-329
ル・スムウル Le Semeur 「ル・スムウル」 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 330
ルコント・ド・リール Leconte de Lisle, Charles-Marie ルコント・ド・リイル 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 359
ルコント・ド・リイル 第8巻 ランボオIII 110
ルフェーブル Lefèvre, Frédéric フレデリック・ルフェエブル 第2巻 ヴァレリイの事 245
ライプニッツ Leibniz, Gottfried Wilhelm ライプニッツ 第2巻 もぎとられたあだ花 123
ライプニッツ 第2巻 ヴァレリイの事 245
ライプニッツ 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 336 380
ライプニッツ 第8巻 人間の進歩について 對談 274
ライプニッツ 別巻1 感想 六 56
ライプニッツ 別巻1 感想 二十七 208
ライプニッツ 別巻1 感想 四十一 288
フレデリック Lemaître, Frédérick フレデリック 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 376
ルメートル Lemaître, Jules ルメエトル 第2巻 再び心理小説について 99
ルメエトル 第3巻 再び文藝時評に就いて 352
ルメエトル 第3巻 ルナアルの日記 442-443
ルメエトル 第5巻 グウルモン「哲學的散歩」 135
ジュウル・ルメエトル 第5巻 文藝批評の行方 207-208 213
ルメエトル 第7巻 ジイド「藝術論」 26
ルメルシエ Lemercier, Népomucène ルメルシエ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 375
レーニン Lenin, Vladimir Il'ich レニン 第2巻 マルクスの悟達 15-17
レニン 第2巻 もぎとられたあだ花 123
レニン 第2巻 小説の問題 II 240
レエニン 第3巻 林房雄の「青年」 125
レエニン 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 215-217 219 221
レエニン 第12巻 ネヴァ河 502 511-512
レーニン 第13巻 ソヴェトの旅 36-39
レオナルド・ダ・ビンチ Leonardo da Vinci レオナルド 第3巻 林房雄の「青年」 125
ダ・ヴィンチ 第7巻 清君の貼紙繪 37
ダ・ヴィンチ 第10巻 ゴッホの手紙 326
ダ・ヴィンチ 第11巻 美の行脚 對談 75
レオナルド 第11巻 近代繪晝 ピカソ 480
レオナルド 別巻1 感想 十七 139
レオナルド・ダ・ビンチ(モナリザ) Leonardo da Vinci (Monna Lisa) モナ・リザ 第11巻 ハムレットとラスコオリニコフ 110
レオパルディ Leopardi, Giacomo レオパルディ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 452
レールモントフ Lermontov, Mikhail Yur'evich レルモントフ 第4巻 文學の傳統性と近代性 255
レルモントフ 第5巻 「悪靈」について 176
レルモントフ 第5巻 女流作家 304-305
レルモントフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 1處女作まで 121
レルモントフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 135
レルモントフ 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 192-193
ペチョーリン「現代の英雄」レールモントフ Lermontov, Mikhail Yur'evich "A Hero of Our Time" Pechorin ペチョオリン 第3巻 「罪と罰」について I 48
ペチョオリン 第6巻 ドストエフスキイの生活 10死 288
ペチョオリン 第8巻 「罪と罰」について II 324
アンリ・ルロル Lerolle, Henri アンリ・ルロル 第11巻 近代繪晝 ドガ 429
ルルー Leroux, Pierre ピエル・ルルウ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 355 436
マノン・レスコオ Lescaut, Manon マノン・レスコオ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 354 428
レッシング Lessing, Gotthold Ephraim レッシング 第5巻 ドストエフスキイの時代感覺 16
レッシング 第6巻 映畫批評について 58
レッシング 第6巻 ドストエフスキイの生活 1處女作まで 123-124
レッシング 第6巻 ドストエフスキイの生活 5「ヴレエミャ」編輯者 190
ロート Lhote, André アンドレ・ロート 第10巻 セザンヌの自畫像 149-150
アンドレ・ロート 第11巻 近代繪晝 ボードレール 286
リップス Lipps, Theodor リップス 第11巻 近代繪晝 ピカソ 442
リップス 第12巻 ピラミッド II 279
リスト Liszt, Franz リスト 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 400 435-437
リスト 第9巻 表現について 260
リスト 第10巻 ヴァイオリニスト 144-146
ハンガリー狂詩曲(リスト) Liszt, Franz (Hungarian Rhapsody) ハンガリアン・ラプソディ 第3巻 文藝時評 88
カール・レーヴィット Löwith, Karl カール・レーヴィット 第7巻 「戰記」隨想 156-157
ロック Locke, John ロック 第8巻 人間の進歩について 對談 275 280
ロンブローゾ Lombroso, Cesare ロンブロオゾ 第7巻 藝術上の天才について 146
フランチェスコ・ロモナコ Lomonaco, Francesco フランシスコ・ロモナコ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 326
ロングヴィル Longueville, duchesse de ロングヴィル 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 386
クロード・ロラン Lorrain, Claude クロード 第11巻 近代繪晝 ドガ 421
ロチ Loti, Pierre ピエル・ロチ 第10巻 ゴッホの手紙 321
ルイ・フィリップ Louis Philippe ルイ・フィリップ 第11巻 吉田茂 183-184
ルイ十四世 Louis XIV ルイ十四世 第1巻 測鉛 II 109
ルイ十四世 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 334
ルイ十四世 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 405
ルイス Louÿs, Pierre ルイス 第2巻 アンドレ・ジイド 353
ルクレティウス Lucretius Carus, Titus ルクレチウス 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 349 351
ルクレティウス 別巻1 感想 四十九 330
ルター Luther, Martin ルーテル 第9巻 ニイチェ雜感 368
ルーテル 第10巻 「白痴」について II 198
ルーテル 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 201 203
ライエル Lyell, Charles チャアルズ・ライエル 第6巻 事變と文學 489-490
ライエル 第12巻 歴史 434
リュビーモフ Lyubimov, Nikolai Alekseevich リュビイモフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 10死 290
メールツェル Mälzel, Johann Nepomuk メールツェル 第12巻 常識 38 43
マコーレー Macaulay, Thomas Babington マコーレー卿 別巻1 正宗白鳥の作について 412-413
マッハ Mach, Ernst マッハ 第2巻 マルクスの悟達 15-16
マッハ 第5巻 佐藤信衞「近代科學」 288
マキャベリ Machiavelli, Niccolò di Bernardo マキアヴェリ 第7巻 マキアヴェリについて 119-124
メーテルリンク Maeterlinck, Maurice メーテルリンク 第1巻 性格の奇蹟 81
メーテルリンク 第12巻 ペレアスとメリザンド 13-15
マニャン Magnin, Charles マニャン 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 372
ヴァレリアン・マイコフ Maikoff, Valerian? ヴァレリアン・マイコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 139
マイコフ Maikov, Apollon Nikolaevich アポロン・マイコフ 第3巻 「白痴」について I 152 154
マイコフ 第5巻 「悪靈」について 151 156-157
アポロン・マイコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 139 149
アポロン・マイコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 3死の家 163 176
マイコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 7結婚・賭博 233-234 239-241 243-251
マイコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 8ネチャアエフ事件 256-257
マイコフ 第10巻 「白痴」について II 169 206 251-252
マイコフ夫人 Maikova, Evgeniya Petrovna マイコフ夫人 第6巻 ドストエフスキイの生活 1處女作まで 128-129
メーヌ・ド・ビラン Maine de Biran メーヌ・ド・ビラン 別巻1 感想 十二 103
マントノン夫人 Maintenon, marquise de マントノン夫人 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 389 405
マラルメ Mallarmé, Stéphane マラルメ 第1巻 「惡の華」一面 127-128
マラルメ 第1巻 樣々なる意匠 146-147
マラルメ 第1巻 新興藝術派運動 197
マラルメ 第1巻 文學は繪空ごとか 246
マラルメ 第1巻 ランボオ II 389
マラルメ 第2巻 フランス文學とわが國の新文學 129
マラルメ 第2巻 小説の問題 I 233
マラルメ 第2巻 小説の問題 II 235
マラルメ 第2巻 ヴァレリイの事 244
マラルメ 第4巻 現代詩について 178
マラルメ 第5巻 中原中也譯「ランボオ詩集」 259
マラルメ 第5巻 「地獄の季節」譯者後記 II 437-438
マラルメ 第7巻 オリムピア 93
マラルメ 第8巻 モオツァルト 58
マラルメ 第8巻 ランボオIII 105 110-113 120 123 129
マラルメ 第10巻 政治と文學 94
マラルメ 第11巻 ことばの力 173
マラルメ 第11巻 近代繪晝 ボードレール 285
マラルメ 第11巻 近代繪晝 ゴーガン 369 376 382
マラルメ 第11巻 近代繪晝 ルノアール 391
マラルメ 第11巻 近代繪晝 ピカソ 460 473
マラルメ 第12巻 ペレアスとメリザンド 14
マラルメ 第12巻 エリオット 31
マラルメ 第13巻 「河上徹太郎全集」 309
マロリー Mallory, George Herbert Leigh マロリー 第11巻 エヴェレスト 176
マルロー Malraux, André アンドレ・マルロオ 第8巻 傳統と反逆 對談 219
アンドレ・マルロオ 第10巻 政治と文學 94-95
マルロー 第11巻 美の行脚 對談 83
アンドレ・マルロオ 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 321-322
マルロオ 第11巻 近代繪晝 ピカソ 460 502 504
マルロオ 第11巻 マルロオの「美術館」 524-526
マルロー 第13巻 「人類の美術」監修者の言葉 131
マネ Manet, Édouard マネー 第9巻 放談八題 座談 391
マネ 第10巻 ゴッホの手紙 317
マネ 第11巻 美の行脚 對談 83
マネ 第11巻 近代繪晝 ボードレール 282 285-286
マネ 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 313 315 329 344
マネ 第11巻 近代繪晝 ルノアール 391
マネ 第11巻 近代繪晝 ドガ 418 421 423
マネ 第11巻 近代繪晝 ピカソ 454 456 460 482
トーマス・マン Mann, Thomas トーマス・マン 第5巻 「現代人の建設」 272
マンテーニャ Mantegna, Andrea マンテニヤ 第10巻 ゴッホの手紙 316
マンテニヤ 第11巻 近代繪晝 ドガ 422
マンゾニ Manzoni, Alessandro マンゾニ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 326
マルクス・アウレリウス・アントニヌス Marcus Aurelius Antoninus マルクス・アウレリウス 第9巻 文學と人生 對談 109
マレイ Marey マレイ 第5巻 ドストエフスキイの時代感覺 28-29
マレイ 第6巻 ドストエフスキイの生活 9作家の日記 274-276
マリー王妃 Marie-Amélie de Bourbon-Sicile マリイ王妃 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 443
マリス Maris, Matthijs マリス 第10巻 ゴッホの手紙 266
ティエリ・マルテル Martel, Thierry de ティエリ・マルテル 第7巻 モオロア「フランス敗れたり」 180
マルティアリス Martialis, Marcus Valerius マルティアリス 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 350
マルトヤノフ Mart'yanov, Pyotr Kuz'mich マルトヤノフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 3死の家 159-160
マルトヤノフ 第10巻 「白痴」について II 194
マルクス兄弟 "Marx Brothers, The" 「マルクス兄弟」 第6巻 映畫批評について 54
マルクス Marx, Karl Heinrich マルクス 第1巻 樣々なる意匠 138-139 146 148-149
マルクス 第1巻 アシルと龜の子 I 184
マルクス 第1巻 新興藝術派運動 198
マルクス 第1巻 アシルと龜の子 IV 225-226
マルクス 第1巻 近頃感想 426-427
マルクス 第1巻 物質への情熱 433
カアル・マルクス 第1巻 中村正常君へ--私信 444
マルクス 第2巻 マルクスの悟達 11-23
マルクス 第2巻 文藝批評の科學性に關する論爭 64 66-67
マルクス 第2巻 文藝時評 395
マルクス 第3巻 斷想 138
マルクス 第3巻 「紋章」と「風雨強かるべし」とを讀む 211
マルクス 第5巻 ドストエフスキイの時代感覺 17
マルクス 第5巻 文藝批評の行方 222
マルクス 第5巻 酒井逸雄君へ 233 236-268
マルクス 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 137
マルクス 第6巻 ドストエフスキイの生活 5「ヴレエミャ」編輯者 191
マルクス 第6巻 ドストエフスキイの生活 7結婚・賭博 244
マルクス 第6巻 ドストエフスキイの生活 9作家の日記 270-271
マルクス 第6巻 イデオロギイの問題 581-584
マルクス 第8巻 「罪と罰」について II 357
マルクス 第9巻 蘇我馬子の墓 214
マルクス 第10巻 政治と文學 92 97
マルクス 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 197-199 211 215 221
マルクス 第11巻 近代繪晝 ピカソ 455
マルクス 第13巻 ソヴェトの旅 37-38
マルクス 講演 3 本居宣長
哲学の貧困(マルクス) Marx, Karl Heinrich (Das Elend der Philosophie) 哲學の貧困 第2巻 もぎとられたあだ花 121
フォイエルバッハ論綱(マルクス) Marx, Karl Heinrich (Thesen über Feuerbach) フォイエルバッハ論綱 第2巻 年末感想 299-300 302
マサリック「ロシア思想史」 Masaryk, Tomas Garrigue "Russland und Europa" マサリック「ロシア思想史」 第14巻 歴史について 對談 638
アンリ・マシス Massis, Henri アンリ・マシス 第2巻 手帳 IV 451
マチス Matisse, Henri マチス 第9巻 放談八題 座談 401
マチス 第10巻 マチス展を見る 43-45
マチス 第11巻 近代繪晝 ピカソ 441
マチス 第12巻 梅原龍三郎展をみて 156
マーツァ Matsa, Ivan Lyudvigovich マアツァ 第1巻 アシルと龜の子 II 212
モーパッサン Maupassant, Guy de モーパッサン 第1巻 斷片十二 59
モオパッサン 第1巻 樣々なる意匠 144
モオパッサン 第1巻 志賀直哉 161
モオパッサン 第2巻 谷崎潤一郎 84
モオパッサン 第2巻 小説の問題 I 233
モオパッサン 第2巻 小説の問題 II 242
モオパッサン 第3巻 私小説論 383-384 386 394 405
モオパッサン 第4巻 文藝月評 X 57
モオパッサン 第4巻 現代小説の諸問題 101-102
モオパッサン 第4巻 文藝月評 XII 107
モオパッサン 第4巻 トルストイの「藝術とは何か」 155
モオパッサン 第4巻 現代詩について 176
モオパッサン 第5巻 菊池寛論 47-48
モオパッサン 第5巻 長篇小説に就いて 244
モオパッサン 第5巻 野上豐一郎の「翻譯論」 354
モオパッサン 第5巻 杭州より南京 381
モオパッサン 第5巻 山本有三「眞實一路」を廻って 452
モオパッサン 第7巻 歴史と文學 211
モーパッサン 第8巻 舊文學界同人との對話 144
モオパッサン 第8巻 チェホフ 300-301
モーパッサン 第8巻 大作家論 對談 393 404-405
モオパッサン 第9巻 「ヘッダ・ガブラー」 428
モオパッサン 第10巻 ヴァイオリニスト 143
モオパッサン 第10巻 ゴッホの手紙 312 316
モーパッサン 第11巻 第一囘新潮社文學賞選後感 補III 153
モーパッサン 第11巻 感想 56-59
モオパッサン 第11巻 菊地寛 95
モーパッサン 第11巻 文藝春秋と私 127
モオパッサン 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 215
モーパッサン 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 346
モーパッサン 第11巻 近代繪晝 ドガ 415 427
モーパッサン 第11巻 寫眞 521
モオパッサン 第11巻 蓄音機 532
モーパッサン 第12巻 井伏君の「貸間あり」 59
モウパッサン 第13巻 人間の建設 對談 225
モーパッサン 別巻1 感想 十一 98-99
モーパッサン 別巻1 感想 十二 99-105
モーロア Maurois, André モオロア 第7巻 モオロアの「英國史」について 58-63
モオロア 第7巻 モオロア「フランス敗れたり」 179-183
アンドレ・モオロア 第7巻 ロマン「欧羅巴の七つの謎」 191
モーラス Maurras, Charles モオラス 第2巻 フランス文學とわが國の新文學 129
マクスウェル Maxwell, James Clerk マックスウェル 第3巻 「地下室の手記」と「永遠の良人」 469
マックスエル 第4巻 純粹小説について 33
マックスウエル 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 327-328
マックスウェル 第5巻 佐藤信衞「近代科學」 290
マックスウェル 別巻1 感想 五十一 344
マザラン Mazarin, Jules マザラン 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 390
メチニコフ Mechnikov, Il'ya Il'ich メチニコフ 別巻1 感想 六 56
メディチ Medici メディシ 第10巻 ゴッホの手紙 262
カトリーヌ・ド・メディチ  Médicis, Cathrine de カテリィヌ・ド・メディシ 第6巻 ドストエフスキイの生活 6戀愛 209
マイエル・グレーフェ Meier-Graefe, Julius マイエル・グレエフェ 第9巻 飜譯 45
マイエル・グレーフェ 第10巻 ゴッホの手紙 318
マイエル・グレーフェ 第11巻 近代繪晝 ルノアール 393
セナク・ド・メイラン Meilhan, Gabriel Sénac de セナク・ド・メイラン 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 452
メッソニエ Meissonier, Jean-Louis-Ernest メッソニエ 第10巻 ゴッホの手紙 344
メンデレーエフ Mendeleev, Dmitriy Ivanovich メンデレーフ 別巻1 感想 四十九 330
メンデルスゾーン Mendelssohn, Felix メンデルスゾオン 第8巻 モオツァルト 45
メンデルスゾオン 第9巻 表現について 260
メノン Menon メノン 第11巻 惡魔的なもの 271-272 274
メニューヒン Menuhin, Yehudi メニューヒン 第10巻 メニューヒンを聽いて 55
メニューヒン 第10巻 ヴァイオリニスト 137-141 143
メレジコフスキ- Merezhkovskii, Dmitrii Sergeevich メレジコフスキイ 第3巻 林房雄の「青年」 130
メレジコフスキイ 第4巻 メレジコフスキイ「トルストイとドストエーフスキイ」 補I 433
メレジコフスキイ 第4巻 トルストイの「藝術とは何か」 151
メレジコフスキイ 第5巻 ドストエフスキイの時代感覺 13
メレジコフスキイ 第6巻 ドストエフスキイの生活 7結婚・賭博 224-226
メレジュコフスキイ 別巻1 正宗白鳥の作について 385
メリメ Mérimée, Prosper メリメ 第2巻 手帳 I 293-295
メリメ 第3巻 私小説論 398
メリメ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 408 427-430
メリメ 第8巻 コメディ・リテレール 小林秀雄を圍んで 座談 10
メリメ 第8巻 傳統と反逆 對談 196 200
メリメ 第11巻 第一囘新潮社文學賞選後感 補III 153
メリメ 第11巻 近代繪晝 ドガ 417
カルメン(メリメ) Mérimée, Prosper (Carmen) カルメン 第1巻 性格の奇蹟 80
メルロ・ポンティ Merleau-Ponty, Maurice メルロ・ポンティ 講演 8 勾玉のかたち
メシチェルスキイ Meshcherskii, Vladimir Petrovich メシチェルスキイ(公) 第6巻 ドストエフスキイの生活 9作家の日記 259-260
メタスタシオ Metastasio, Pietro メタスタシオ 第8巻 モオツァルト 66
フランシスク・ミシェル Michel, Francisque-Xavier フランシスク・ミシェル 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 356-358
ミケランジェロ Michelangelo Buonarroti ミケランジェロ 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 409
ミケランジェロ 第7巻 文學と自分 134
ミケランジェロ 第9巻 「形」を見る眼 對談 297-298
ミケランジェロ 第10巻 ゴッホの手紙 262 299 324
ミケランジェロ 第11巻 美の行脚 對談 75-76
ミケランジェロ 第11巻 近代繪晝 ピカソ 461
ミケランジェロ 第11巻 蓄音機 534
ミシュレ Michelet, Jules ミシュレ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 441-442
ミシュレ 第10巻 ゴッホの手紙 276 291
マイケルソン Michelson, Albert Abraham マイケルソン 別巻1 感想 五十ニ 348
ミシェル Michiels, Alfred ミシェル 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 357-358
ミニャール Mignard, Pierre ミニャアル 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 428
ミニアル 第10巻 ゴッホの手紙 316
ミハイロフスキー Mikhaylovskiy, Nikolay Konstantinovich ミハイロフスキイ 第3巻 「白痴」について I 157
ミハイロフスキイ 第5巻 ドストエフスキイの時代感覺 23-24
ミハイロフスキイ 第6巻 ドストエフスキイの生活 3死の家 163
ミハイロフスキイ 第6巻 ドストエフスキイの生活 8ネチャアエフ事件 253
ミハイロフスキイ 第6巻 ドストエフスキイの生活 9作家の日記 270 278
ミハイロフスキイ 第8巻 「罪と罰」について II 324
ミハイロフスキイ 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 199 218-219
ミル Mill, John Stuart ミル 第3巻 「地下室の手記」と「永遠の良人」 458
ミル 第5巻 ドストエフスキイの時代感覺 22-24
ミル 第6巻 ドストエフスキイの生活 5「ヴレエミャ」編輯者 190
ミル 第6巻 ドストエフスキイの生活 8ネチャアエフ事件 252-253
ミル 第6巻 ドストエフスキイの生活 9作家の日記 278
ミル 第8巻 「罪と罰」について II 355
ミル 第11巻 ドストエフスキイ七十五年祭に於ける講演 211
ミヨ? Millault, Édouard ? ミニョ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 400
ミルレル Miller, Orest Fyodorovich O・F・ミラア 第6巻 ドストエフスキイの生活 10死 289
ミレー Millet, Jean-François ミレー 第10巻 ゴッホの手紙 289 292-295 297-301 310-313 315 323 329 336 341 359 375 380
ミレー 第11巻 美術を語る 對談 146
ミレー 第11巻 近代繪晝 モネ 293
ミレー 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 324-326 343
ミレー 第11巻 近代繪晝 ゴッホ 360
ミレー 第12巻 「ゴッホ書簡全集」 495
ミレー 第13巻 人間の建設 對談 182
ミルトン Milton, John ミルトン 第4巻 トルストイの「藝術とは何か」 151
ミルトン 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 443
ミリューコフ Milyukov, Aleksandr Pertovich ミリュウコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 141 147
ミリュウコフ 第6巻 ドストエフスキイの生活 7結婚・賭博 227 231
ミムネルモス Mimnermos ミムネルモス 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 336
オクターヴ・ミルボー Mirbeau, Octave オクターヴ・ミルボー 第11巻 近代繪晝 ゴーガン 381
メーリケ Mörike, Eduard メエリケ 第8巻 モオツァルト 76
モディリアニ Modigliani, Amedeo モヂリアニ 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 321
モレ Molé, Louis Mathieu モレ氏 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 346 371 376 396
モレショット Moleschot? モレショット 第6巻 ドストエフスキイの生活 8ネチャアエフ事件 252
モリエール Molière モリエール 第2巻 手帳 I 290
モリエエル 第4巻 演劇について 223
モリエエル 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 410 499
モリエエル 第6巻 疑惑 I 69
モリエール 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 428
モリエール 第9巻 文學と人生 對談 110
モリエール 第9巻 「ヘッダ・ガブラー」 422
モリエール 第10巻 芝居問答 對談 115 126
モリエール 別巻1 感想 九 79
モリエール 別巻1 感想 十 87-90
モリエール 別巻1 感想 十一 91 95-96
アルセスト「人間嫌い」モリエール Molière "Le Misanthrope" Alceste アルセスト 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 460
マスカリーユ「才女気どり」モリエール Molière "Les Présieuses Ridicules" Mascarille マスカリイル 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 387
モールス Mols, Robert モールス 第10巻 ゴッホの手紙 305
モルトケ Moltke, Helmuth Karl Ferdinand von モルトケ 第7巻 ゼークトの「一軍人の思想」について 436-437
モンベリ Mombelli, Nikolai Aleksandrovich モンベリ 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 150
モネ Monet, Claude モネ 第10巻 セザンヌの自畫像 149
モネ 第10巻 ゴッホの手紙 311 317 334-335
モネ 第11巻 感想 60-61
モネ 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 304-305 307 313-315 322 325 327-328 334 337 343
モネ 第11巻 近代繪晝 ルノアール 391-392 396 402-403
モネ 第11巻 近代繪晝 ドガ 414 418
モネ 第11巻 近代繪晝 モネ 289-299
モネ 第11巻 近代繪晝 ピカソ 431-432 460 477 482-483
モネ 第11巻 寫眞 521
モネー 第13巻 人間の建設 對談 183 219
モネ 第14巻 梅原龍三郎展 697
プリュドム(モニエ) Monnier (Prudhomme) お悧巧な方々 第1巻 ランボオ詩集 303
モンテーニュ Montaigne, Michel Eyquem de モンテエニュ 第2巻 再び心理小説について 104
モンテエニュ 第5巻 文藝批評の行方 208
モンテエニュ 第5巻 志賀直哉論 341
モンテエニュ 第7巻 パスカルの「パンセ」について 267-269
モンテーニュ 第7巻 實驗的精神 對談 281
モンテエニュ 第7巻 徒然草 379
モンテエニュ 第9巻 好色文學 321
モンテエニュ 第9巻 ニイチェ雜感 365
モンタランベエル Montalembert, Charles de モンタランベエル 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 331
モンテスキュー Montesquieu, Charles Louis de Secondat de la Brède et de モンテスキュウ 第4巻 精神と情熱とに關する八十一章 翻訳 アラン著 489
モンテスキュウ 第5巻 「文學界」編輯後記 20 277
法の精神(モンテスキュー) Montesquieu, Charles Louis de Secondat de la Brède et de(法の精神) 「法の精神」 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 415
ダニエル・ド・モンフレー Montfreid, Daniel de ダニエル・ド・モンフレー 第11巻 近代繪晝 ゴーガン 383-385
ダニエル・ド・モンフレー 第11巻 近代繪晝 ピカソ 446
モンティセリ Monticelli, Adolphe モンティセリ 第10巻 ゴッホの手紙 316-317 344 378
モンモランシイ(リュイヌ嬢)?? Montmorency ?? モンモランシイ(リュイヌ孃) 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 403
コーリン・ムーア Moore, Colleen コーリン・ムーア 第3巻 レオ・シェストフの「悲劇の哲學」 105
モッペルト Moppert モッペルト 第6巻 ドストエフスキイの生活 7結婚・賭博 237
モラン Morand, Paul ポオル・モオラン 第2巻 室生犀星 70
トーマス・モア More, Thomas トーマス・モア 第7巻 モオロアの「英國史」について 59
トーマス・モア 第10巻 感想 11
シャルル・モリス Morice, Charles シャルル・モオリス 第10巻 ゴッホの手紙 277 339
シャルル・モーリス 第11巻 近代繪晝 ゴーガン 366 384 388
モリーニ Morini, Erika エリカ・モリーニ 講演 6 音楽について
ベルト・モリゾー Morisot, Berthe ベルト・モリゾー 第11巻 近代繪晝 セザンヌ 344
モルニー氏 Morny, duc de モルニイ氏 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 404
モーゼ Mose モーゼ 第11巻 美の行脚 對談 75
レオポルド・モーツァルト Mozart, Johann Georg Leopold レオポルド 第8巻 モオツァルト 58
モーツァルト Mozart, Wolfgang Amadeus モオツァルト 第6巻 疑惑 I 65-66
モオツァルト 第7巻 藝術上の天才について 150
モオツァルト 第8巻 モオツァルト 44-95
モオツァルト 第8巻 近代の毒 對談 103
モツァルト 第8巻 鼎談 座談 166
モオツァルト 第8巻 傳統と反逆 對談 211
モオツァルト 第8巻 人間の進歩について 對談 247-248
モオツァルト 第9巻 醉漢 194-197
モオツァルト 第9巻 辰野隆譯「フィガロの結婚」を讀む 309
「モオツァルト」 第10巻 ゴッホの手紙 260-261
モーツァルト 第10巻 モーツァルトを聞く人へ 補II 557-558
モオツァルト 第11巻 モオツァルトの音樂 123-124
モーツァルト 第11巻 近代繪晝 ルノアール 393
モオツァルト 第11巻 蓄音機 528 530
モオツァルト 第12巻 ペレアスとメリザンド 14
モオツァルト 第13巻 バイロイトにて 17-18
モーツァルト 第13巻 ゲオン「モーツァルトとの散歩」 補III 388
モーツァルト 第13巻 「モーツァルト頌」 補III 393
モーツァルト 第13巻 音樂談義 對談 284 286
モオツァルト 第13巻 スタンダール「モーツァルト」 292
モーツァルト 第13巻 鼎談 座談 332
モーツァルト 第14巻 歴史について 對談 639
モオツァルト 第14巻 梅原龍三郎展 693
モーツァルト 全作品20 モーツァルトを聞く人へ 192-193
モーツァルト 講演 6 音楽について
魔笛(モーツァルト) Mozart, Wolfgang Amadeus (Die Zauberflo"te) 「マジック・フルート」 第11巻 美の行脚 對談 77-79
ムハンマド Muhammad モハメッド 第10巻 ゴッホの手紙 326
ムラヴィヨフ(夫人) Muraviova? ムラヴィヨフ(夫人) 第6巻 ドストエフスキイの生活 2ペトラシェフスキイ事件 155
マードック Murdoch, James マアドック 第14巻 本居宣長 四十 417
マリ Murry, J. Middleton J・M・マリィ 第3巻 「罪と罰」について I 45
J・M・マリィ 第3巻 「白痴」について I 156 201
J・M・マリィ 第4巻 J・M・マリィ「ドストエフスキイ」I 214-215
J・M・マリィ 第5巻 J・M・マリィ「ドストエフスキイ」II 50-51
マリィ 第7巻 「カラマアゾフの兄弟」 295
J・M・マリィ 第8巻 「罪と罰」について II 324
ミュッセ Musset, Alfred de ミュッセ 第6巻 我が毒 翻譯 サント・ブウヴ著 347 364 430-434 436
ミュッセ 第10巻 ゴッホの手紙 325
ミュッセ 第11巻 近代繪晝 ボードレール 282
ムッソリーニ Mussolini, Benito ムッソリーニ 第2巻 文藝月評 I 136-137
ムッソリーニ 第9巻 私の人生觀 162
注 1 ヘーゲン(Walter Hagen)といふ有名なゴルファーもゐるが、ここは第6次全集の注にもあるやうにホーガンの話だと思はれる。
注2 *印がついた作品は、第5次全集と第6次全集で収録の順序や名称が異なる。

A~C へ D~G へ この先頭へ N~R へ S~Z へ
あ~お へ か~こ へ さ~と へ な~ほ へ ま~わ へ

ホーム >  小林秀雄 人名索引 >  H~M

Copyright (C) 2005-2006, 2010 吉原順之